FC2ブログ
アクセスランキング

パート先の男性社員と海に行った帰りに中出しされた【人妻体験談】

37歳で主人と子供の二人の主婦をしています。
ちょうど、子供が高校に入学して私もパートをはじめました。

主人と結婚して、すぐに子供ができたのでそのまま専業主婦になり、お仕事そのものが初めてだったので最初は失敗の連続でしたが、職場の方に助けてもらいながら半年がたちました。


仕事にも慣れてきたころ、休憩時間を一緒に過ごしたり、話の合う男性社員の「Yさん」と仲良くなり、休みの日に食事に行ったりするようになりました。


Yさんに、今度海に一緒に行かない?
と誘われました。

水着持ってないし、海苦手だから・・・

大丈夫、泳ぎ方教えるから、今度の休み行こう。
ぅん・・・

当日、水着を着て、ワンピースを着た状態で家を出ました。
待ち合わせ場所に行き、車に乗り込み海に向かうなかで、

今日は、時間あるんでしょ?

夕方までなら、大丈夫だけど・・

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-18(Wed) 16:10:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

可愛い子だけど、アソコの締まりはイマイチだった

AVにスカウトされた事のある女性とセックスした事があります。

街を一人で歩いてたらスカウトマンが、あなたならこの業界で通用しますよ、お金にもなりますし、お話しだけでもと名刺を渡されて・・まぁ結局本人いわく「そんな気はありません」という事で丁重に断ったと・・!


で、その娘とは同じ会社、オイラは営業、その娘は事務員名前はA子としましょう。

前々から「乳、デケェなぁカワイィ顔してんなぁ」とか思ってたのだが、中々接点を持てずにいた。

が、しかし毎年恒例の社員ボーリング大会の時、同じ組にはなれなかったのだが、打ち上げの食事会で同じテーブルになった。

同じテーブルになり食事しながら「ボーリングうまいねぇ、結構やってるの?」などとにかく接点持つ為にオイラも必死だった。

 そんな時、カラオケに行こうと社員の誰かが言い出したのでラッキーと思いA子を一緒に行こうと誘った。

A子もこの後の予定もないし「いぃですよ」とすぐに返事してくれた。(あとで判明したのだが、オイラに好意を持ってくれてたみたいでオイラが誘ったから行こうと思ってくれたらしい)

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-16(Mon) 07:10:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

会社の人妻に口に出すと言って射精の瞬間強引に挿入したった

彼女に中出ししてから約10日後、生理が来たと彼女からメールがあった。

妊娠してたらマズイので、セックスレスの旦那と無理やり次の日にセックスしたらしい。


当時、経理部に所属していた俺。

上司と2人しかいなかった為、経理の資料が置いてある部屋には俺しか入れなかった。

(上司は面倒なので当然そんな部屋には来ない)

そこに、そろそろ危険日だろうと予想していた彼女を昼休みに呼び出した。


呼ばれた理由を感づいていた彼女は、部屋に来るなり

「何もしないよ」

と言い放った。

俺は1つしか無い扉の前に立ち、

「俺をイカせるまではここをどかねーから」

と言うと

「そんなのズルいよ」

と言ってしばらく抵抗を続けたが、俺がマジだと分かり、渋々ズボンの上からナニを擦り始めた。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-16(Mon) 06:10:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

女性上司と部下ですが、密かに関係を持っています

ある日、帰り支度をしょうとロッカーに行こうとして

『折原君、なにか予定はあるの?』

『予定?・・・別にありません』

『じゃあ、つきあってくれるかしら』

『構いません』

同僚が小さな声で一言

『蛇にみこまれた蛙・・・じゃあね』

なにか嫌な気がしたんです。



雰囲気にいい店に連れて行かれ、女性上司と飲み始めた。

『ねえ、蛇に見込まれた蛙・・・・ウフフッ・・・・』

『あっ・・・いやっ・・・』

『いいのよ・・・皆から敬遠されているでしょう・・・
口のうるさい女上司でしょう・・・・』

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-10(Tue) 06:10:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

高嶺の花だった彼女は今・・・

某有名国立大学を卒業して、大手商社の秘書課に配属された由里は男性のみならず、同僚の同性からも注目の的であった。

身長も165cm、バストも当時86cm、ウエスト69cm、ヒップ90cmと出るべきところは出て、くびれるところはくびれている。

はっきりとした顔立ちは天は二物を与えずという言葉は彼女には例外であった。

当然のように、周りの男性たちはそんな彼女を放っておくはずがない。
あの手、この手でアタックしているが、彼女は決して特定の男性との付き合いはしていなかった。


制服の淡いピンクのツーピースに包まれた彼女の身体からは、いやらしさのない清楚で汚れのない雰囲気を身体中で醸し出している。

じっと観察しているとわずかに身をかがめたり、なにかの仕草でお尻を突き出した時、パンティーのクロッチの線がわずかに浮き出して見える時がある。
たぶんそれを目撃した男性はそれをおかずに夜な夜なマスをかいているのは間違いないだろう。


会社の仕事が終わると、彼女はシルバーメタリックのスポーツカータイプの2ドアの愛車に颯爽と乗ってどこかへ消えてしまう。
人伝いに聞くとプールに泳ぎに行っているとのこと。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-10(Tue) 01:30:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

同僚との不倫で初めての潮吹き【人妻体験談】

当時私は36歳。勤めていた同僚の男性と不倫してしまいました。
初めは食事に誘われ食事くらいならと軽い気持ちでいきました。
あまり主人以外の男性と食事なんてしたことがなく・・・でも・・・
私の中にも女がいたのですね。

気がつくと新しい下着を買って食事のときにつけようと考えたりして楽しかったです。
食事する日、私は新しい下着を身につけでスカート、薄手の服装でいきました。

彼と食事をしてから車でいろんなところへ行き、話がはずんで気がつくと日付も変わり深夜の2時でした。

「もう私、帰らないと・・・」と言うと
彼が私にキスをして「また会ってくれる?」とききました。
私は、「うん」と答えていました。
キスのあとアソコが熱くなったのを覚えています。

その日は それで送ってもらい また会う約束をしまた。
家に帰ってからトイレでパンティーを見るとビショビショに濡れていました。
私にも「侵されたい」願望があるのかな~と

次の約束の日もスカートで簡単に脱がせられるような服装にしてみました。
彼と食事して今日は彼のほうからホテル行かない?と誘いが・・・
「うん」と答えてしまう私・・・

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-08(Sun) 23:10:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

会社の後輩の女の子に意地悪な質問をしてみた話

すごくソフトな話でスマンが、以前に会社でまだ2年目の後輩の女の子が仕事でミスをやらかした。

その子はすごく真面目で地味な感じだけど顔は結構かわいかった。

卓球の石川かすみ選手みたいな感じかな。



で、泣きそうになって困っていたので、深夜まで俺が手伝って2人で復旧作業をした。

作業が終わってなんとかなったので彼女もすごく俺に感謝していた。


かすみ「ありがとうございます!もう本当に何でもおごりますから!」

おれ「いや別に大丈夫だよ。それにしてもかすみちゃん彼氏いるの?」

かすみ「え・・・なんです急に。いないですよぉw」

と、普段は地味で目立たないので、とてもそんな会話するような子ではないのだが、いろいろと質問していった。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-08(Sun) 13:10:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

後輩を簡単に受け入れSEXに飲み込まれた自分が嫌になる

私は34歳。共働きしてるため勤め先の付き合いで飲み会へ出席しました。
自分がこんなに酒に弱かったなんて。
気づいたら見知らぬホテルのベッドの上。

こともあろうに部下といっていいくらいの後輩の同僚とSEXをしていました。
もちろん彼は私が既婚者であることを知ってます。


一時的にパニック状態に陥りましたが、彼に落ち着くように諭された。
そして彼に「愛している」と告げられキスされました。

酒酔いの残りと動揺と貞操をすでに失ったショックで放心状態だった私は、結局、その夜は彼に身を任せてしまった。
今にして思えば完全に合意SEXです。


後悔してる。無理をしてでも帰るべきだったと反省。
夫には言えないでしょう。


彼とは仕事で会わなければならないのでキツイ。
顔をあわせればSEXしたことを思い出してしまう。


でも無視するわけにもいかない。
彼の言葉で情にほだされ流されたと言っても言い訳にすぎないですよね。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-07(Sat) 06:10:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

30歳のOLと釣りに行ったらドMだったw 2

彼女の肩には一応、毛布をかぶせた。
俺は、ジャケットを羽織った。
この格好で人に見られると、下半身丸出しの俺の方がやばかったが、その時はプレーに夢中だった。
50mほど歩かせ、熟年夫婦の泊まるバンガローの前まで来た。
中は真っ暗なので、寝ているだろう。

「よし、ここでいいか。」
俺はローターのスイッチを入れた。

「あああん、はあ、あぁ」
「ん、さっきより声が小さいな~」
「気持ち良くないの?」
「あん、いえ、はあ、気持ちいいです。」
「じゃあ、もっと聞かせてあげたら?あの親父喜ぶよ」
「いや、ああ、もう、あぁ」

彼女は声を殺していたが、その表情からはさっき以上の快感によがっている様子が伺えた。

「よし、よく頑張ったな、ご褒美あげるから、そこに手をついて」
俺はローターを抜き、彼女に熟年夫婦のバンガローの入り口の手すりに手をつくよう指示した。

「何、するの?」
「ん?いいから、もっとケツを突き出せよ、それじゃ入んないだろ」
バックから挿入することに決定した。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-06(Fri) 01:30:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

30歳のOLと釣りに行ったらドMだったw 1

喫煙室で同僚と釣りの話をしてたら、何度か話したことのある別の部署のお姉さんが話に入ってきた。
田舎では親父によく釣りに連れて行ってもらったという。

後日、そのお姉さんと二人きりで喫煙室で一緒になった。
話の流れで一緒に釣りに行くことに。


お姉さん30才は、ごく一部の情報通の社員の間ではエロイことで知られているようだ。
酔うと・・・らしい。
確かに、アケスケな感じでエロイ話にも乗ってきそうな感じだ。

顔は童顔、可愛い系でぽっちゃり。
全体的に色素の薄い感じで、目の色がブラウンで透き通っている。
胸はデカイのが制服の上からでもわかる。

彼女と別れて1年半の間、オナゴの肌に触れていない俺。
その俺が、エロイ女と釣りに行く。
かなりの確率でエロイことができるのではないか、という期待が膨らむ。
そのステージに渓流を選んだ。

渓流釣りは得意ではないが、大自然の中でのエッチに憧れていた俺は人気のない渓流なら、と考えた。
さらに、思い切ってキャンプ一泊の予定を立てた。

「あのさ、渓流やったら、できれば朝早くから攻めたいから一泊がええねんけど。。」
「いいじゃん、面白そう。」

拍子抜けするくらいあっさりOK。
断られたら、さらりと海釣りに変更する予定だった。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-07-06(Fri) 00:30:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*