FC2ブログ
アクセスランキング

知り合いの人妻をビルの死角でハメて中出し【セックス体験談】

大阪の某有名百貨店で働く38才の人妻熟女と知り合ったのは僕がセールスをしてた時の事。

彼女は身長160位でボディは普通だけどヒップが肉付きのいいスケベそうな人妻特有の体をしていた。
またそのハスキーな少し低い甘えるような声はなんともイヤらしかった。

たまに作業中でこちらに背を向けて尻をつきだしている時等はタイトなスカートにバンティラインが出ていて、おもわずそのまま捲ってバックから犯してやりたくなるほどフェロモンがプンプン匂う女でした。


ある日飲み会の二次会「男女10人位」まで着いてきた時、みんなかなり飲んでいて何組かいつの間にかチークダンスを踊っていたので、チャンスと思い、彼女を誘って一番隅っこで密着して踊った。

無礼講であのイヤラシイヒップをなでまわして、人目を盗みながら大胆にも前から太ももを撫で上げてみたが抵抗がないのでパンティ上からオマンコを擦りました。


チークダンスで人目を盗みながら、あのイヤラシイ彼女のヒップを左手でなでまわして、右手はタイトスカートから見える黒ストッキングのうまそうな太ももを、初めは軽く、次に揉むように、そして徐々に上へと移動し、ついにパンティに。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-26(Sun) 13:10:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ロシア人人妻研修生・番外編

彼女に始めて会ったのは、私がかつて大きな仕事に成功して、会社での今の地位を獲得するきっかけとなった、日本海側にある支社で行われたパーティーの席だった。

ロシアのインフラは壊滅的な状況にある。ウラジオやハバロフスク、サハリンといった我々にもなじみのある場所でも、ライフラインの安全な運営さえままならない状態だ。

私がその支社のトップだったときに手がけた公共ビジネスは、いまや我が社の売り上げを支える大きな柱の一つになっている。

だが、まだまだロシアには新しいビジネスチャンスが転がっているはずだ。

私は対露ビジネスの最前線であるこの支店には愛着がある。だからこそ、ここ何年間かの業績の「安定」振りには大きな不満を抱いている。「特許申請」など正直どうでもいい話だ。

私はパーティーの開催を聞き、お祝いと称して現状視察をすることに決めた。

パーティーは午後6時から始まった。
女性社員は見な、同僚の結婚式に出るような格好をしている。どうせ今の支社長が号令を掛けたのだろう。馬鹿らしい話だ。

「常務がお築きになられたロシアとの交流もますます深まり、今年はウラジオストックから3人の研修生を迎えております。」

私の前に二人の女性と一人の男が紹介された。
私の目はそのうちの一人に釘つけになった。これは美人だ・・・。極東ロシアにこれほどの美人がいるなんて珍しい。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-25(Sat) 20:10:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

24歳独身の部下と既婚の僕の禁断の関係【不倫体験談】

24歳独身の由理と既婚の僕は、会社では部下と上司の関係。

でも、『由理に新しい恋人ができるまでの期間限定』ということで、一年ほど前からは秘密の『恋人もどき』の関係が続いている。

これまで、一人暮らしの由理の部屋へは週に2・3度は訪れ、幸せなひと時を過ごす日々が続いていた。

ところが、先週の金曜日、由理の部屋からの帰りに突然、別れるとのメールが入った。

会社の同僚から紹介で恋人候補が出てきたこと、周りで結婚話があることもあって、僕らの関係と由理自身の気持ちに区切りをつけたいと。

仮に恋人ができても、関係は続けられると思っていたし、続けようと願っていた。

由理は「もう二度と二人きりでは会わない」と一時は頑なであったが、「お互いに納得する形で別れよう」と説得して、この木曜日に会うことになった。
会社が退けたあと、オフィスからほど近い汐留のホテルにチェックイン。

部屋に入ってすぐに抱きしめると、程なく身体をあずけてくる。

しっかりと抱きとめて、

「今日でお別れになるからいまは辛いけど、由理と一緒の時間が過ごせてその何倍も幸せだったよ。」というと、胸に顔を埋めて泣いている。

「いつかは別れなきゃ・・と思っているけど、まだ新しい恋人もできていないし、今すぐに別れることもないかな。」と笑顔で見つめてきた。

由理も決心が揺らいでいるようだった。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-23(Thu) 15:10:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

疲れを癒すために同僚と温泉旅行に行った時の話【エッチ体験談】

先日、同僚と温泉旅行に行った時の話。

下心とかなく、ただ仕事の疲れを癒やしたい&旅行がしたい目的だ。

メンバーは、A→俺(24)、H子→(24)。

ボーナス後だったので、少し高めの旅館に高めの部屋を予約。

洋室と和室が一体になっている和洋折衷で、露天風呂付き。

食事も部屋で出来る所を2人で選んだ。



チェックインを済ませると、夕飯までH子は買い物がしたいと言って出かけ、俺は旅館の周りを散歩することにした。

緑に囲まれとても空気が澄んでいたが、寒い。

次第に風景も見れずにガタガタ震え始めたので、部屋に戻って露天風呂に入ることに。

着替えて風呂に入りながら外の景色を眺めていると、部屋から何か物音がする。

何だろう?と入り口を見てみると、ガラガラと急に窓が開いた。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-23(Thu) 14:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

小西真奈美似の同僚との浮気体験談 2

裕美はじっとオレを見ているので顔を近づけキスをした。
右手の中指でパンツの上からおまんこ周辺に触れてみた。
そこにはオレが知っているおまんこの手触りとは違うゴワゴワした感触だった。
唇を離し裕美の目を見た。すると裕美が恥ずかしそうに「・・・いりなの・・」と言った。

よく聞き取れなかった。目を見つめるとふたたび裕美が「生理なの・・・」これで裕美がジーパンを脱がせようとした時に嫌がった理由が理解できた。
たしかにゴワゴワした感触の正体はナプキンだった。

オレは裕美に「じゃあ一緒に風呂入ろうか?」と聞いた。裕美は小さく頷いた。大きめのバスタオルを渡し、一緒に風呂場へ。
オレも勃起しっぱなしのチンコを隠すためバスタオルを腰に巻いた。

お互いによそよそしく自分の体を洗う。何故か会話しにくい空気だ。付き合ってるわけではないので洗いっこはできなかった。
しゃがんでボーディーソープをシャワーで洗い流している裕美の顔の前に無言でチンコを差し出した。
またチロチロ~ぱくっとしゃぶってくれた。最高に気持ちいい。思わず声が出た。



調子に乗ったオレは「フクロを吸ってくれ」と頼んだ。バスタブの縁に腰掛て、しゃぶりやすいようにした。裕美は左タマからぱくっと口に含んでくれた。

背筋からゾクゾクとした電気のような快感が脳に伝わる。オレは左タマだけで止めさせた。あと数秒で発射しそうだったからだった。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-22(Wed) 22:10:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

小西真奈美似の同僚との浮気体験談 1

3年程前の話だが・・・
職場の同僚OL(男塾みたいな部署なのでOLは一人だけ)と昼休みに釣りの話題になり週末に他の同僚男も含め4人で釣りに行く事になった。

そのOLは裕美といい24歳、身長は150cm位の小さめ、スタイルは細めだが胸はDカップ 顔は今で言う小西真奈美似で笑うと目が三日月になる。
正直かなりかわいい部類と思う。

当然職場では男どもに人気がある。
しかも夏はキャミとかで平気で谷間を見せながら仕事をする。
職場のなかで裕美に好意を持ってるのは後輩の上野、丸の内。
もちろん既婚組みも下心は見え見えであるが・・・。

釣に行くメンバーはオレ、上野、丸の内の男3人と女は裕美1人だ。気づいたら何故かこのメンバーで行くことになっていた。今思い出すとオレと裕美の会話に横からこいつ等が参加してきて4人で行くことになったような気がする。

オレはその時は裕美のことは可愛いとは思ったが好意は無かったので 、上野、丸の内は邪魔とは思わなかった。
それに裕美に彼氏がいることも本人から聞いて知っていたからかもしれない。


上野は24歳独身 地方に彼女がいるが遠距離になり仲がイマイチらしい。
一方、丸の内は30歳独身。中途入社、今は彼女がいない。

オレは当時26歳。彼女はあり。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-22(Wed) 21:10:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

去年事務員として採用した深キョン似の27歳人妻との不倫体験談 2

俺「遅くなったし、送ってくよ。お腹も空いたでしょ?何か食べていこうよ」

(Kは普段は電車通勤)

Kと俺は帰りの支度を整えると、表に出た。

Kのその日の私服は、白のダウンジャケット、黒のニットに、ジーンズ生地のミニスカート。

黒のストッキング(会社で穿いてた無地のとは違って、模様の入ったやつ)にハイヒールで、Kの脚が余計に綺麗に見えた。

Kは自分のどこが魅力的か知っていて、そんな格好をしているに違いない。

それにしても子供がいないせいか、結婚してても格好が若いよな。

つーか、会社にそんな短いスカートで来るなよ・・・。

K「すいませーん」

Kはそう言いながら車に乗り込んだ。

座席に腰掛けると短いスカートから余計に脚が・・・w


時刻はもう22時を回っていたので、会社のすぐ近くのファミレスで済ませる事にした。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-21(Tue) 22:10:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

去年事務員として採用した深キョン似の27歳人妻との不倫体験談 1

俺、10人ちょっとの小さな会社だが、一応専務(36)。

彼女K(27)は去年採用した事務員。

もちろん面接、採用したのは俺w

ちょっと細めで、顔はあえて言うなら深田恭子をちょっと細くしたような感じ。

身長は160センチくらいで、髪は今は肩まで位のミディアムストレートでかなり茶髪。

ちょっと唇が厚めな感じでもろに俺のタイプだったんだよねw



昔はちょっとヤンキーしてただろ?って感じだけど、仕事は真面目にしてくれるし、明るいのでお客さんにも受けがいい。

俺も妻子持ちだが、彼女も結婚している。

旦那がフリーのジャーナリストだそうで、たまにしか家に帰ってこないっていうのは聞いていた。

その日は先月末の締め作業で、もう1人男性社員と3人で残業。

20時を過ぎたくらいでようやく請求書の印刷が終わって後は封筒に入れて封をするだけ、というところまで来た。

俺「じゃあ、今日は終わっていいよ」

そう言って俺は自分の席で雑用を片付け始めた。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-21(Tue) 21:10:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

泊りがけの送別会で、女性上司に生ハメしたセックス体験談

入社5年目の時、定年退職する人の送別会を地元の旅館でやった。


部署単位での送別会だったんで参加者は少なく、メンバーは退職する部長(男)そして課長(男)と係長(男)と僕、女子はA子主任(32)、B子(31)の計5人A子主任の方は仕事は真面目でよく働くんで尊敬してる。


ちょっとぽっちゃりだけど、可愛らしく松たか子似なんで以後は松さん(仮)と呼びます。


B子の方は松さんとは性格が真逆でおっちょこちょい。

見た目も可愛い系の松さんとは真逆で細身の綺麗系で、矢田さん(仮)にしときます。


ちなみにどちらも既婚。


僕はもちろん独身。送別会も一段落し、男部屋、女部屋へとそれぞれ戻ります。

(人数も少ないんでそれぞれ一部屋ずつ)


部屋で男上司3人とビールを飲みながら部長との思い出話に花を咲かせます。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-21(Tue) 12:10:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

男の自信を持たせてくれた先輩女性に感謝しています【人妻体験談】

僕は高校は男子校、大学も女子の少ない学部で機会が少なかったせいもあって
(というか単にモテなかっただけですが)、社会人になっても素人童貞でした。

社会人になってからは、このモテない人生を変えてやると思って、飲み会には必ず参加、女子社員にも積極的にアプローチを続けましたが3年間まったく成果なし。
安月給のほとんどは風俗さんへと消えていったのでした。

3年もそんな状態が続けていれば、さすがにお馬鹿な自分でも
「俺はモテないんだ」といやでも気づかされます。
諦めるというか達観したような感じで、社会人になって初めて、ひたすら仕事に打ち込むようになりました。

風俗通いも減らして残業の毎日、だんだんと上司にも認められるようになって仕事も楽しくなってきました。

5年目くらいになると女日照はあいかわらずでしたが、けっこう重要な仕事も任されるようになって、完全なワーカホリック状態。


その月は土曜日はほとんど休日出勤、毎日終電近くまで残業していたせいで、さすがに体力的限界を感じた金曜日、早めに仕事をきりあげて7時ぐらいに会社を出て、久しぶりに風俗でも行こうと思っていました。(いわゆる、疲れ○○○というやつ)

ホールでエレベーターが来るのを待っていると「あれっ、珍しく早いんだね」と声をかけられました。
誰かと思えば先輩のM女史でした。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-03-20(Mon) 22:10:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*