FC2ブログ
アクセスランキング

複数の男性にアナルと膣を乱暴に犯されたいと思うバツイチ熟女

27歳の時に離婚して、私は33歳の時に今の夫と再婚しました。


最初の夫は私の初めての男性で処女をあげた人なんです。


結婚するまで純血を守った真面目な私ですが、一方でイケメンな元夫は遊び人でヤリチンだったんです。


そんな訳で、新婚当初から夫は浮気して、結局一年も持たず夫婦生活は終わり離婚しました。


そして、現在、再婚した夫と夫婦になって生活しているんですが、夫婦仲が悪くなり、8年ぐらいセックスレスなんです。


三十路から四十路にかけて女盛りな私はセックス無しの生活では欲求不満になるので、ずっと一人でオナニーして性欲を満たしていました。


オナニーしながら想像するのはバツイチで独身だった30歳の時の私と、全員年下の3人の男性との乱交体験です。


どうしてそうなったかは長くなりますので省きますが、何しろセックス漬けの毎日でした。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-21(Sat) 01:30:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ぽっちゃりデブな熟女は妙に官能的で5回も昇天させた【体験談】

女房にバレたら殺されるだろうw

初めて不倫というものを体験したんです。

相手は五十路のぽっちゃりデブなブサイク年増おばさん。

妻にバレたら、

「何でこんなブサイクなババアとSEXしているのよ。
よりにもよって、何でこんなおばさんなのよ!」

って物凄い激怒しそうなデブスババア

でも自分的には、こういう年増のブサイクなババアとHというのが妙に官能的でエロくて興奮するんですよね。

出会いについてはまた、別に書くとして

昨日で会うのは出会った日を含めて3回目

このナオヨってバツイチの超デブババア

太った男大好きって、ちょっと変わってて、更に露出趣味のキチガイ淫乱超デブおばさん。

見られオナニーに興奮するって変わり者

バツイチで妊娠・出産経験無しな割にグロい超熟マンコ、肌はブヨブヨで豚みたいなおばさん。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-20(Fri) 17:10:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

俺の自慢の美人妻がかなりの淫乱女だったんだが…

私の妻は24歳。子供はまだいない。

妻と知り合ったのは、同じ大学に通っていて同じサークルにいたのを私がナンパして付き合い始めたのだ。

とっても美しい妻は、誰にも優しく冗談も面白くてサークルでも人気者だった。

そんな妻と初めて交わったとき、妻は処女ではなかった。

しかも、妻のアソコは顔に似合わずパイパンでそこだけ幼い性器だった。

妻のワレメに、私の物を挿入するととても気持ちよさそうに締め付けてきた。

妻は、とても敏感でしばらくピストンをしていると潮を吹いてしまうほどだった。

そんな妻とは大学を卒業してすぐに結婚をしたのだ。

誰にも取られたくないと思ったからだ。


そんな妻の過去を知ってしまったのはある日、妻の実家に行ったときのことだ。

妻は、高校の同窓会に行くということで実家に連れてきたのだ。

妻は出かけるとき、ミニスカートにパンストを穿いて出て行った。

まさか、ノーパンだったとは知らなかったが。

私は、夕飯を食べ終え妻が昔使っていた部屋に入った。

義理の母は、当時のままにしてあるからといっていた。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-20(Fri) 15:10:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

同じマンションの人妻さんの話です【エロ体験談】

同じマンションの人妻さんの話です。

結構派手好きでパチンコ大好きの彼女。負けたときは近くの公衆電話からテレクラに電話して援交していたみたいです。


その日は相手が見つからず困っていました。

そこへ私が「困っているんなら少し貸しましょうか。」と言うと給料日前で困っているとのこと、給料が出たら返してもらう約束で少し用立てしました。


給料日にパチンコ屋で出会い(待ち伏せかな)2~3万負けたのを確認してから、肩をたたき店外へ出ました。


「今はお金が無いのでもう少し待ってくれ」といいました。

「あのとき援交しようとしてたんじゃないんですか?」と聞き
「体を30分ほど弄らせてくれたらちゃらにするから」と持ちかけたら

「しなくていいの」
と聞き返してきました。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-20(Fri) 06:10:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

熟女の色気がたまらない義母のデカい尻にぶち込みたくなって…

俺は婿養子の37歳。

妻は33歳で、妻の両親(義父58歳/義母54歳)と子供13歳と暮らしています。

義母は中々の美人で、熟女の色気がたまりません。

色白肌に、ムチムチの体系!凄く真面目で、世間体を気にするA型。

妻と結婚し、ずっといいなぁと思っていた俺は、いつか義母を・・・何て考えていた。

義父もサラリーマンで、現役バリバリの会社役員!

出張も多く、帰りはいつも遅い。

妻は中小企業で経理担当をしている。

月末や決算時は、忙しいらしく深夜に帰宅する事も多い。

その日は父も妻も帰宅が遅く、義母と子供達で夕食を済ませ、コタツに入って寛いでいた。

子供達は、やがて2階の部屋に戻り義母と2人でTVを見ていました。

少しすると、義母も横になりながら見る体勢になったので、俺も横になった。

こたつ布団を直そうと一瞬中を覗くと、義母の白い肌が見えました。

良く見れば、義母はスカート姿!体を九の字の曲げる様にして、足を俺から離れた所に置いていた。

俺の方には大きなお尻が向けられ、スカートを肌蹴ればパンティが丸見えだろう!

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-20(Fri) 01:30:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

運動不足解消で始めたウォーキングで出会った20代の美人妻と

一年位前から運動不足解消の為、ウォーキングを始めました。そのことが、不倫をするきっかけになるとは思いませんでした。しかも、相手は20代の若妻、美人妻なんです。

心も身体もアソコも元気になっていくのがわかります。ダイエットも兼ねたウォーキングでした。近くを散歩程度だったのですが、段々と距離が延びました。

休日は往復一時間~二時間位歩くようになったんです。自然と顔見知りも出来、挨拶を交わすようになりました。その中に、あるご夫婦と知り合いになりました。

ご主人は初老、奥さんは若妻と言う、一見親子にも見えそうな、年の差夫婦でした。ご主人が糖尿で毎日の歩きが日課だそうです。奥さんも付き合って歩き始めたそうです。

その奥さんが若くて美しくて、色気のある方でした。薄いピッタシパンツのムッチリヒップにパンティラインが浮き出ているんです。前を歩く奥さんのヒップの揺れに、思わずアソコが反応してしまいそうです。

坂道でお尻を突き出す奥さんを見るとたまらなくなります。そんな楽しみができたので、休日を心待ちするようになってしまいました。もちろん奥さんのヒップを見るためです。

それがしばらくするとあの夫婦を見なくなってしまったんです。休日の楽しみが無くなってしまいました。ところがそんなある日、いつものコースを歩いていると、小高い丘の公園で、見覚えのある白いジャージを着た、奥さんを見ました。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-19(Thu) 10:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

美しい人妻との中出しセックスはやめられません【人妻体験談】

この女、36歳の人妻で夫と7歳の子供がいます。
夫が米国勤務のエリートだけど、子供の学校の為、夫だけが単身赴任中なんです。

僕は都内の某一流ホテルのロビーで彼女に一目惚れして、後をつけて声をかけました。
ドキドキしながらもお茶に誘うのに成功しました。


彼女は夫が米国に居るので何となく寂しいらしく、その日はそれだけで別れました。
一週間後電話で誘い新宿で食事をしました。

しっかりと化粧をした彼女はとても綺麗でした。

食事の後、カラオケに行き、歌いながら彼女を抱き寄せキスをしてみました。

抵抗は無かった。
激しく唇を交わしながら彼女の方から「場所を変えましょう」と言ってきました。

歌舞伎町のラブホテルに入りました。
お風呂にお湯を入れたら大胆にも全裸なって湯船に入ってゆくんです。

僕もすぐさま全裸で追いかけて一緒に湯船に入りました。
薄暗い風呂場が異様に艶めかしく、激しく抱き合いました。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-18(Wed) 16:10:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

人妻としての魅力【不倫体験談】

同期入庁した裕子は、有名大学出の聡明で清純そうな美人で人気があった。
もちろん俺も恋心を抱いていたが、イケメンでもない三流大出の俺には高根の花だった。

俺は高卒で入庁した同期の昭子に告られて、まあまあ可愛かったので付き合って、処女を貰った責任を取るような結婚をした。
昭子は俺の転勤と同時に退職して専業主婦になり、育児しながら家庭を守った。


裕子は、一流大出の先輩キャリアと結婚し、俺はその後、出先ばかり転々として、裕子に憧れていたことさえ忘れていった。

昨年、十数年ぶりに裕子と会った。
裕子は、俺のいる出先の課長、つまり、係長である俺の上司として出先に単身赴任で異動してきたのだ。

同期ということで、肩書ではなく君、さん、で呼び合う俺達は、いいコンビだった。

四十も半ばに差し掛かり、俺はくたびれてきたが裕子は相変わらず美人で、若い頃には無かった女の色気を漂わせて、清純娘から清楚淑女になっていた。

昨年の8月、お盆の少し前の金曜日の事だった。
俺の嫁が子供を連れて一足先に帰省して、俺は職場の暑気払いという名の飲み会に出ていた。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-18(Wed) 12:10:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

夫との野外露出を望遠で隠し撮りされ…【エロ体験談】

夫の田舎町の実家に入り4年。介護していた高齢な義母は2年前死去。私達は二人暮しとなりました。

倦怠期だった私達。昨年初め、夫の要望でヌード撮影を始めた。夫はカメラやビデオが大好きで、モデルになると綺麗に撮影してくれます。

私は胸も小さく痩せ気味で、スタイルに自信はないですが、夫に乗せられてしまった。

でも慣れてくると気分も悪くない。私も楽しめるようなると夫は私を野外に連れ出して撮影をしました。

野外で裸になるのはとても勇気がいりますが、一度してしまえば・・・私はその気持よさに驚きました。

暫くすると私は夫のカメラの前で、自分の濡れた性器をパックリ開いていました。

8年前、夫の無精子がわかりました。
未出産の私の性器は綺麗な形と色でした。

それが昨年7月のこと。当時私は41歳で、夫は46歳でした。EDの兆候が出ていた夫は、野外露出の刺激で回復傾向にありました。

倦怠期の原因は夫の弱さをありました。
私は特に性欲が強い訳ではないですが、セックスは男女にとって大事な行為だと思ってました。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-18(Wed) 01:30:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

不倫をするってことは旦那にも原因があるかも…【人妻体験談】

普段土日は自宅警備員な俺がバーベキューにいった時の話。


日曜外に出てよかったww

リア充かと言う奴もいるかもだが、俺もたまたまだったんだww


夜中、急にコミュ友のゆきりん(仮名)から連絡があって、

「明日、人数が足りなくなったから俺君明日きてねー。どうせ暇でしょww」

という嬉しいような、淋しいようなお誘いw


最初は戸惑ったが、たまにはいいかなと思い、「はい」の二つ返事。

普段はコメントのやりとりだけだったんで少し嬉しかったなww

まぁどう考えても頭数合わせですけどwww


んで男6と女6で近くの河川敷でやる事になったんだ。


バーベキューの準備は業者に頼んでるらしく、テントの設営から、炭焼きの準備までしてくれるのね。


ビアサーバーまであったのは驚いたwww

便利な世の中になったもんだww

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-04-18(Wed) 00:30:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*