FC2ブログ
アクセスランキング

人気アダルトブログ☆新着情報


W不倫の人妻とカーセックスして露出プレイ【エロ体験談】

かなり前振りが長いですが、カーセックスしながら、またそれを露出しながら走り回った話です。

彼女とはダブル不倫と言う関係だ。

居酒屋で知り合い私の愚痴、家庭内の不満話を聞いて貰っていたら、彼女も家庭の不満を話し始め慰めあっていました。

そんな話を何回か酒を飲みながら話し始めれば、男と女の関係になるのにそれほど時間は要らない。

いつの間にか、深い関係になってしまってました。

とは言ってもお互い家庭があり、なかなか二人で充分満足するほどのセックスは難しいと思っていたが。

お互いの家庭とも夫婦関係は冷え切っており、でも離婚とか険悪な事は無く、世間体さえ保っていれば良いという感じでした。

適当な理由さえ付ければ多少夜が遅くなろうと、外泊しようとそう問題でもないと言うような事が分った。

それでも、何より世間体があるので近所とか知り合いには見つからぬ様に気を配りながら逢引を重ね、お互いの気心も判る様になった。

まあお互いの家庭内の不満が色々有っても左程大事な事でも無く、結局どちらもセックスに対しての不満が大部分だった事も、深く付き合うほど良く判りました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-25(Sun) 17:10:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

マッチョが大好きな奥さんに押し倒されて・・【熟女体験談】

俺は道路工事などをやってる会社に勤めています。
私道みたいな細い道の工事をやっている時のことでした。


私道の奥には4軒ほどの家があって、その中の1軒の奥さんが工事中に冷たいお茶などを出してくれる人でした。
46歳くらいの人で、専業主婦で暇なのか、ちょくちょく顔を出していました。


でも、なんか目付きが違うんです。
特に俺のような筋肉隆々の男を見る視線が・・・。


そんな日が何日か続いたある日。
俺と似たようなマッチョの後輩が、

「昨日、仕事の後にあの奥さんから誘われちゃってさ、エヘヘ」
なんて言うんです。


聞けば、後輩が家に呼ばれて、押し倒されたそうです。
見た目もキレイではないし、本当に普通の奥さんなのでどうでもよかったのですが、そんな話を聞くと気になってしょうがありません。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-02-25(Sun) 16:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

再会した中学時代のクラスのマドンナと3年間の不倫愛

子供が受験を控えているからと単身赴任した赴任地で、絹代を見かけた。

中学卒業以来、30年ぶりに再会したクラスのマドンナの絹代は美しい良家の奥様だった。

「こんなところで絹代と再会するとは驚いたな。いやしかし、相変わらず別嬪だなあ・・・」

「やめてよ。もう46歳のおばちゃんよ」

こんな会話からちょくちょく会うようになって・・・。

「良家の奥様って言うけど、ホント疲れちゃうのよ」

「なんだ?旦那は可愛がってくれないのか?」

「結婚して22年よ。もう、ここ数年構ってなんかくれないわよ。まあ、あっちはどこかで女遊びしてるんでしょうけど・・・」

「勿体無いなあ。俺なんか、女房と会えるの月に2回くらいなんだぜ。なんなら俺が絹代を満足させてやろうか?」

「もう、何言ってるのよ。いい年して・・・んんっ・・・んあっ・・・」

絹代を抱き寄せ、30年前に憧れていた唇を奪った。

俺に体を預け、目を閉じた絹代・・・。

舌を絡めた・・・。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-25(Sun) 15:10:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

大学時代の友人に浮気調査を頼まれてやりました

大学時代の友人から久し振りに連絡があった。

特に親しくしていた友人じゃなかったので正直何だろうって怪しんだ。

簡単にまとめると「浮気調査やってくれないか」という依頼だった。

数年前まで探偵社で働いていた俺が、辞めた事を知らなかったようだ。

退社して今は普通のサラリーマンだと言って断った。


でも次の日にまた連絡があり、それでもお願いできないかと言われた。

とにかく会って話だけでもとしつこい。

酒でも飲みながら話そうと誘われたので、話だけでも聞いてやる事に。

そして何なら俺が知り合いに紹介しようって思って会う事にした。

 
指定された店は繁華街から少し外れた小料理屋だった。

友人の名前を告げると奥の個室に案内された。

既に友人と依頼主である女性が待っていた。


言われなくとも分かる依頼主を見て恐縮しそうになった。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-25(Sun) 13:10:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

子供が行く保育園にの保母さんとの不倫体験談

俺の子供が行く保育園にはミカ先生がいる。
表情も態度も柔和そのもの。
芸能人で言えば、木村多江に似ていた。


ある日、俺が一人でスーパーに行くと、「あの・・・」と、声を掛けられた。
咄嗟に誰か判らなかったがミカ先生だった。
「ああ、こんばんは。買い出しですか?」

時間は午後4時半。
買い出しにしちゃギリギリ遅い。

「い、いえ。買い出しと言うほどじゃないんですけど・・・」

彼女の手には弁当があった。
勝手に料理上手みたいなことを思っていた俺は苦笑いしてしまった。

「たまには弁当もいいですよね」

赤面するミカ先生をよそに、俺はそそくさと買い物を済ませた。
出口へ向かうと、タバコの自販機の脇にミカ先生がいた。

「あ、先生。さようなら~」

「はい!また来週もお願いします!」

一瞬足が止まったが、今日は土曜日なので来週ということだろう。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-25(Sun) 12:10:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

元カレと今カレと二股状態に…

私は大学4年生です。
大学3年から1年7ヶ月付き合っている彼氏がいます。
彼は2歳年上の社会人。

私は、外見も派手じゃないし、性格もまともっちゃぁまともです^^;
倦怠期が無いと言ってもいいくらいラブラブです。
でも、ラブラブだから浮気をしないってわけじゃないんですね。


『佑介との出会い』

彼氏Mが隣県に出張にいって2ヶ月ほど経った頃、私のアルバイト先に1歳年下のフリーターの佑介が入ってきました。
初めて見たのは2002年のクリスマスくらいかなぁ。

「あ~、、新人かぁ」とボーっと見てみたら、佑介はニコッとしてきて。
佑介からの第一印象は「いまどきこんな気配りできる人いるんだなぁ」だったそうです(^^)


『第一印象』

私からの印象は「めっちゃくちゃ可愛い!!笑顔が最高!!!」でした。
佑介と初めて話したのは2002年の大晦日。
あと数時間で2003年、という時でした。
彼氏いるって知ってるはずなのに、めちゃくちゃ口説かれてて・・・。


続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2018-02-25(Sun) 10:10:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

バイト先の友人にふられた女の子を俺好みに…【体験談】

今から10年前の話…俺は27で、ずっとやってた仕事を辞めて飲食店でバイトをしてた。

そこで知り合った25の真人と仲良くなった…真人はイケメンで、女によくモテてた。その真人が同じバイトのさとみに告られた…さとみは19歳…ポチャで眼鏡をかけた地味な子で、はっきり言ってブスに分類される子だろう。

真人は断ったが、俺は「えっ?育ちそうだから俺が貰って良い?」と言うと「え~ブスっすよ!俺は無理」と笑いながら言ったので「じゃあ口説くわ」と言うと大爆笑してた…それからすぐ行動に移し、「真人の事で相談に乗るよ 」と言って飯に誘った。


さとみは男慣れしてないので、かなり緊張してたが俺の話術と、落ち着いた雰囲気の魚の美味しい店でリラックスし、だいぶ俺に打ち解けてきた…

それからは何度も食事をし、さとみも俺には素を出すようになり、色々と話すまでになった。

ある日、俺はさとみに告白し、「付き合わない?」と言うとあっさり了承してくれた。

さとみはバイトを辞めて、俺と付き合うようになり、どんどん変わって行った…服装やヘアスタイルを変えて、眼鏡もコンタクトになり、ベースが良いので結構可愛くなった。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-02-25(Sun) 07:10:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

不倫遊びをして少しでも胸が躍るような体験がしたかった

出会い系を始めたきっかけは単純で、不倫遊びをしてみたかったからです。

さすがにテレビドラマのようにはいかなくても、少しでも胸が踊るような体験がしたかったんです。


出会い系を始めてスグに何人もの人妻さんとメル友になることが出来ました。

そしてそのうちの1人の人妻と、食事の約束をすることが出来ました。


当日、約束の場所に現れた彼女は、それほど美人と言うわけではありませんが、落ち着いた大人の女性と言う感じで十分に魅力的。


結婚して以来、妻以外の女性とのデート自体が初めてで、少し緊張している私と違って彼女は遊びなれているようにも見えました。


一緒に食事をしながら軽く世間話。

お酒も入って私の緊張もすっかりほぐれました。

続きを読む・・・

ネットでの出会い | 【2018-02-25(Sun) 06:10:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

変態オナニーしなきゃいけない自分が嫌になってる【人妻体験談】

今月で44才になったばかりの主婦です。
一人息子は地方の大学に行っていていますから、今年で3年も家に居ませんし、長期休暇もバイトとかって言ってなかなか家に寄り付きません・・。

男の子って皆そうなのかなぁ・・主人は単身赴任が5年目で、普段は勿論家には居ませんが、時々気まぐれに突然帰って来ます。
浮気を疑われてる感じです。

息子が高校生で受験も控えていたので、主人は仕方なく単身赴任になったのです。主人も息子も居ないので、一人暮らしみたいなもので気楽ですが、・・寂しさも否めません。

淡々と毎日を過ごしていると、出会いやトキメキを寂しさから、ついつい求めてしまっています。

でも、主人の転勤でこの地に来た私には、やっと出来た数少ない主婦友と、時々お茶をしたり、たまたま近くに嫁いだ義理の妹と買い物する程度しか付き合いがないので、出会いなどのチャンスは無いに等しいです。

それに、40過ぎのオバサンなんて 誰も相手になんかしてくれないだろうなぁと、半ば諦めていました。

でも、いけない事と知りながら出会いがあったらなぁ、と思い続けてはいます。あとちょっと勇気が有れば、彼氏が出来たかも?って事だってあったのよ。

でも、ずっと一人身を焦がしている状態です。パートもしていない私には、出会いなんて、危険な事を侵さなければできないです。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-02-25(Sun) 01:30:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

疑似3Pでは我慢出来なくなり、妻を温泉旅行で他人棒に…

以前から、妻をまた営みを他人に晒したい願望がありましたが、キス・他人棒のフェラ、受入れ等は絶対に許さない自分がいます。

しかし、他人棒を触るだけなら許せる気持ちもあります・・・

中途半端なんですが・・・

営みの最中にバイブを突っ込み、私の一物を咥えさせて擬似3Pなるものをやっています。

そんな時は、嫁も黙って興味無さそうに従いますが、これが意外とグチョグチョに濡れてフェラもヤラシクなるんです。
そんな私たち夫婦が、初体験してしまいました・・・

今年のG.Wに子供は妻の実家に預けて、妻と久しぶりに一泊の旅行に出かけました。

妻も久しぶりの二人きりの旅行なので普段は身に着けない、ワンピースを着てくれてかなり新鮮でした。

信号待ちのときは太腿に手を這わせ、裾をまくりパンツの上から栗を弄ったりしながらの車内です。

旅館に着き、お風呂、夕食をとり温泉街に繰り出しました。

居酒屋の後、スナックに行ったのですが、そこで40代と思える3組のご夫婦と一緒になり、意気投合しカラオケで盛り上がりました。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2018-02-25(Sun) 00:30:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*