FC2ブログ
アクセスランキング

人気アダルトブログ☆新着情報

Powered By 画RSS

女性が大半の職場でのセンズリ生活【エロ体験談】

10年以上前の話ですが、当時自分は20代後半で、仕事を何度か変えていました。

新しく勤めた会社(食品製造業)は設立してまだ数年、女性従業員が8割位で、なおかつ社員のほとんどが高校や専門学校卒でした。

パートはほとんどが中国人かブラジル人で、年齢は自分より若い人ばかり、しかも女性が大半。

24時間稼動のため、時間帯によっては自分を入れても男が2~3人の時もよくありました。

作業中は白衣を着るのですが、ブラ透け・パン透けの娘ばかりでした。

さすがにノーブラ・ノーパンはいませんでしたが、白衣のファスナーを大きく開けて、

小さなサイズのブラから零れそうな胸を見せ付けてる感じの娘もたくさんいたのでチラ見ばかりしてました。

若くてスタイルの良い娘がほとんどで、仕事中も興奮して勃起しまくりです。

外国人のパートはほとんどがカップルだったので、仕事以外で気安く話は出来ませんでしたが、女性社員とは結構打ち解ける事が出来ました。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-11-24(Fri) 16:10:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

一夜限りだったけど企画系AVギャルとエッチした体験談

俺はAV女優の撮影会が結構好き。
有名なAV女優もいいのだが、企画モノに出ているあまり目立たない女優の撮影会がリーズナブルで好きだ。

有名AV女優だと45分5万円くらいだけど、企画モノだと1万5000円程度。
そのお値段でAV女優をヌード撮影をして、その時間2人きり。
しかも後でたっぷりオナニーにも使えるし、結構おいしいイベントだと思う。

最近何度か撮影しているのが、ロリ系のアリス。
アリスは〇Kモノや乱交モノを中心にたまにAVの仕事をしているが、基本的にはフリーター。
撮影しながら世間話をすると、どこにでもいる女の子なんだと思えてくる。
ラーメン屋巡りが好きだという彼女。
俺が相模原や横浜の穴場のラーメン屋を教えると、ツイッターなどでそのラーメン屋に行ったとの書き込みがあり、嬉しくなってしまう。

先日も秋葉原で撮影会。
白いセーターに赤いチェックのスカートで現れた彼女。
黒いセミロングに大きい目、薄い唇。
相変わらず可愛い。

アリスは「いつもありがとうね」と撮影前に握手。
撮影会中はモデルに触れてはいけないので、握手が限界。
それでも握手されると、(この手で色んな男優のチンコ握っているのか)と思い、すぐに勃起してしまう。

俺「胸を寄せてー。あ、あまりないかー」

アリス「うあ、ひどい!」

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-11-24(Fri) 15:10:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

妻を寝取られた俺が離婚後、清楚な若妻を寝取った【体験談】

「あっ、あっ、あっ、ん~、ん~、ん~…」

聞こえてきたのは間違いなく妻の声だった。

「あ~~いいきもち!う…う…う…うう~~~…え?うそでしょ。中に出しちゃったの!やだーー、どうしよ…」

興信所から急いできてほしいと言われたのは、この日の午後、妻が浮気相手に中出しされた事実を伝えるためだった。

「ご主人、当分奥様と関係なさらないほうがいいでしょう。もし、浮気相手の子供を妊娠していれば、速やかに離婚できます。」


案の定、この夜妻が求めてきたが、疲れていると断り、翌日からはありもしない出張で3日間留守をした。

帰ってからも暫く関係せず、安全日になってから妻を抱いた。

誰かのチンポが突っ込まれて中出しされた妻の汚れたマン穴では、クンニさえ疎かになってしまった。

「あなた~愛してる~、ああ、あああ~~」

なにが愛してるだ!と思いながら、安全日にもかかわらず外に出した。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-11-24(Fri) 13:10:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

セックスはご無沙汰の40歳の独身女性と【熟女体験談】

私は40才代で、嫁と子供がいる普通のオッサンです。

仕事でストレスが溜まり、ひょんな事からセフレ掲示板で遊んでみたくなりました。
普通の出会いは面倒くさいので割り切り専門の掲示板で探すといるわいるわ。

目的は決まっているので、話は早い。
条件が合えば待ち合わせ場所に行き車でホテルに。

最初はかなりビビっていましたが、何回かすると慣れてきました。
ほとんどがセミプロみたいなもんで、中には元風俗嬢なんて方も。

お金は使いましたが、それなりに楽しんでいました。

そろそろ飽きたなーって思いながら検索していると、40才の独身女性の書き込みを発見。

あまりこの年代はいないし、条件もリーズナブルな為、会う約束をしました。
いつもとは違い、こまめにメールが来るし返事も丁寧。

ちょっと期待して待ち合わせ場所に。現れたのは、そんなに綺麗ではないけど大人しい感じのどこにでもいる女性でした。

ただし今までとは違い、緊張しているのか慣れていないのか、
素人だなーって感じがしました。

女性の名前はYとしましょう。

続きを読む・・・

ネットでの出会い | 【2017-11-24(Fri) 12:10:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

押しに弱い彼女を持つと簡単に寝取られそう【体験談】

大学の時付き合っていた彼女は、もの凄く臆病で気が弱い女の子でした。

カノジョは、人に対してあまりきついことを言えない性格。
そんなところが欠点でもあり、良く見れば優しい性格とも見れるけど、悪く言えば押しに弱いし、だって、強い口調で言ったら相手を傷つけてしまいそうで悪い。
そんな性格の女の子だった。

身長は154cmで黒髪で微妙にぽっちゃり?でもないかな。
おっぱいがでかく、腰がくびれてて、尻がぷりってしていて、超エロイ体つきだった。

冬、みんなで飲み会をしたとき、あまり飲まなくて寒がっていた俺を暖めてくれたやさしさに惚れて付き合いだした。

そんな彼女は野球部のマネージャーをしていた。
俺はというと毎日なにもすることなく、バイトの日々を送っていた。
俺は遅刻や欠席も多い劣等性だった。

勉強面ではどうしようもなかったが、付き合っていくうちに俺の性格に惚れてくれてとてもラヴラヴだった。
俺は彼女がかわいかった。
かわいくてかわいくてしょうがなかった。
どちらからともなく結婚の話もでた。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-11-24(Fri) 10:10:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

感じ過ぎるくらいうまい彼【エッチ体験談】

この間、初体験をしました。(いれてはないですけど)

相手は、一つ年上の彼氏なんですけど、テクニシャンって言うんですかネェ、頭はいいんですけど、いまどきの若者(笑)って感じの人で、すごくHが上手いんです。


最初、普通に2人で買い物とかしてて、私がすごいいい雰囲気とかが苦手でどうしていいかわからなくなるんですが、それを彼氏は知っていますから、全然キスとかはなかったんです。
でも、このままじゃいけないと思いました。


でも、そんな気持ちとは裏腹に、家行きのバスが着てしまいました・・・。

でも、私は帰りたくない(彼氏を困らせちゃいました)と言い、彼氏の家に行くことに。


部屋に入るってテレビを普通に見てたんですが、彼氏が、ごめん、我慢できんくなる・・・。いやだったら言って、って言ってきて、私は、勇気を出し『嫌じゃない、圭君なら・・・』と。


ベッドに入って、初キス。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-11-24(Fri) 06:10:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

会社に入社してきた元同級生がヤリまくっていた【エロ体験談】

俺が勤めている地元中小企業に去年、中学で同級だったK(♂)が入社してきたんだ。中2と中3で同じクラスだったんだが、

別に友達でもなかったし、3年間で言葉を交わしたのは4回くらい(笑)。
隣町の底辺私学へ進学したと聞いてたが、同窓会にも来ないし、卒業してからずっと音信不通だった。

俺だけじゃなく、中学時代にKと友達付き合いしてた奴はいなかった。

まず外見が人を寄せ付けない。チビのくせに猫背で、欠食児みたいな骸骨体型。土色のニキビ面に銀縁メガネをかけて、ギョロリと剥いた目は濁ってて全然精気がない。
悪相というか死相というか、死神そのものだったな。

性格にも問題があった。暗いなんてもんじゃなくて、他人とまともにコミュニケーションが取れない。

本人にも周囲と交わる気はないらしく、授業中も休み時間も誰とも喋らず、席に座ったまま、どこを見るでもなくボーっとしてた。

時どきニヤリと笑顔(?)みたいな表情を見せるんだが、
どす黒い歯茎と黄色い歯が剥き出しになって、気味悪さ3割増し。

声も粘着系というか、まとわり付くような嫌な話し方だったし。
運動神経は皆無、成績も底辺、音楽とか美術とか才能があるわけでなし、

面白いことも言えない(つうか会話ができない)。
こういうタイプは普通いじめの標的になるんだが、気味悪すぎたのか、ヤンキー系を含め敢えて関わろうって奴はなかった。

ヲタ系のグループとも接触は皆無だったし、当然女子からも嫌われまくってた。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-11-24(Fri) 00:30:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

愛しき四十路妻との夫婦の営みの思い出【体験談】

縁側に揺れる蚊取線香の煙が、網戸を通る風で妻のほつれ髪で渦を巻く。

夫婦となって十数年、四十路の妻は純情そうな雰囲気な女だが色香を漂わすようになった。

肌蹴た浴衣から伸びた足を擦りながら、背後から寄り添い、うなじを味わい、浴衣の襟から手を差し入れ、乳房を揉む。

乳首が硬くなる感覚を感じながら、浴衣の帯をゆっくり解き、茂みに中指を這わせる。

ヌルっとした感触は、夫の肉茎を待ち焦がれている証…妻を横たえて股を広げる。

舟形に割れる妻の肉裂に月明かりが差し込み、肉裂からはみ出る灰色の襞が淫汁に光る。

肉裂を割り拡げるように舌先を這わせて、灰色の襞を押し開き視姦する。

肉豆を中心に左右に伸びた襞が内側に捲れてハートを描き、ポッカリ開いた肉穴から淫汁が溢れる。



愛する夫に恥ずかしい肉裂を開かれ、覗かれ、妻は恥らう。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-11-23(Thu) 23:10:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

シャイで礼儀正しい、スロベニア人の彼女は求める激しさが凄かった 2

まずは第1ラウンド!!
絶対に今晩はシビルと3回はするぞ!と意気込んでしまった。
やっと!シビルに入れる!
待ちに待った合体!!
シビルの足を掴んで開脚して。
丸見えのマンコ。
誘ってるように開いた小陰唇の中がヒクヒク動いていました。

ん?
何気にシビルの足を広げてましたが、え!え?
なんとシビルの両足がM字開脚からベッドにベターとくっついて大M字開脚!
ってか、こんなに開くか?

「シビル!君って体が柔らかいんだ!!」

「あのね、私5歳から22歳までバレエやってたの。だから柔らかいの」

しかし、こんなに柔らかい体は初めてで驚きました。
シビルとアクロバチック体位で何度も合体したことか・・・。
パックリ開いた小陰唇の奥で膣口がパクパク動いて、白濁したジュースが周りにねっとりついてた。
我慢できない!!
さっさと入れたい!
そのまま亀頭で小陰唇をもっと押し開くように当てて、亀頭で撫で回した。

「カズユキ、カモン。入れて」

「オーケー!」

腰をゆっくり前に動かして、ヌルッと入った!!
ウォ!締まる!入口が!!

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-11-23(Thu) 22:10:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

シャイで礼儀正しい、スロベニア人の彼女は求める激しさが凄かった 1

とってもシャイで礼儀正しい、スロベニア人のシビルとの話です。
ただ、一度セックスする関係ができると、求める激しさは日本人の比ではなかったです。
恋人でしたが、体力的にも結構疲れました。
でも忘れられないですね。

先月、プラハに帰国してしまったのですが、今になって後悔してます。
結婚しちゃえば良かった!無理にでも妊娠させて日本で生活させればよかった!と。

今の日本じゃ考えられないですけど、男に尽くすタイプでした。
これは民族性みたいですが。

1年半前にうちの会社にやってきました。
来た時は23歳。
日本語ペラペラ!
ギャップ感ありすぎでした。

両親と一緒に8歳~16歳まで日本にいたとのことで、なるほどねと思いました。

私と一緒に仕事をしていたのですが、ものすごく礼儀正しいし、反面仲良くなるとなんでも話してくる。
日本人以上にざっくばらんに気さくになりますね。

思い出しながら書きますが、忘れてるとこは確かこんな感じだったなってことで書き足します。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-11-23(Thu) 21:10:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*